So-net無料ブログ作成

ウェザーニュースVS日本気象協会 [雑記]

お天気予報の二大勢力、ウェザーニュース社(民間)と日本気象協会(公的)の予報が若干違うのを皆さんご存じですか?

基本的にお天気商売の私たち。

かなり予報には頼っていますが、野外イベントとなるとなおさらシビアに。
chart_small.jpg
今のところ予報はこんな感じ

 ウェザーニュース社  22(水) 60%
                23(木) 60%

 日本気象協会      22(水) 40%
                23(木) 50%

日本気象協会さん、信じます。クラフトガーデンピクニックのために頑張ってください!

           <(_ _)>

あー胃が痛い。

 

涙目? [雑記]

最近5分ごとに携帯の週間天気予報チェックして目が涙でうるうるしている泊です。
CIMG3756.JPG
↑こんな目?これは愛犬のティアラでした。
関係ないけど初公開かな。

まずはお礼を。

本日打ち合わせいただきました、宗像市コモンM様、ありがとうございました。

もうすぐオリジナルの小屋が完成ですね。クラフトガーデンピクニックで来週一週間現場が止まってしまい大変ご迷惑お掛けしますが、是非ご夫婦で遊びにいらしてください。

北九州市若松区T様、第一期工事の現場お引き渡しと第二期工事の早々のご契約ありがとうございます。お昼ご飯をスタッフとご馳走になったり、よくしていただいたT様のお宅にまた工事でお伺いするのをお腹すかせて(^^;)楽しみにしております。

さてここ数日は週間天気予報とにらめっこ

だってなんかクラフトガーデンピクニックの22,23がお天気イマイチ気味


あーー秋の空っぽく気まぐれに予報が外れてください!

やっぱイベントは青空に限るけど、贅沢言いませんので

雨さえ降らなければ・・・ね。

ん~っ 心配(T_T)  でも何とかなるでしょう!!!
今回もお客さんと出展者のみなさんがひとつになって楽しいひとときを過ごせるようMAXがんばります!
page001.jpg

クラフトガーデンピクニックVol.3
2010年9月22(水),23(木・秋分の日)

開催時間 10:00~16:00 2日間とも雨天時の場合は9/25(土)に順延 

問い合わせ先 とまりガーデン工房
電話番号  0940-62-2125

言い訳 [雑記]

この二ヶ月、ご無沙汰しました。お久しぶりな泊です。

少年のような夏休みで仕事してなかった訳ではなく、毎日庭造り。現場&現場そして現場。
FA025.jpg

盆休みもとれず・・・


ありったけの想いと体力を猛暑の中、現場に注ぎ込み・・・


スタッフ全員体力の限界に挑み・・・


熱中症ぎりぎり勝負。


どうにか乗り切りました!


以上!BLOG放置の言い訳でしたm(_ _)mごめんなさい。

熱い想いで造った庭達は後日ご紹介します。

似顔絵 [雑記]

先日完工した早良区のF様のお嬢ちゃん、ももちゃんからのファンレター?です。

Y様お客様の声.jpg
工事中のとまりさんを書いてくれました(^_^)v


   上手!(拍手、パチパチ!)


現場にもいっぱい遊びに来てくれたももちゃん、ありがとうね!!砂場で弟のひろくんと遊んであげてね。

子供達の夢を庭で叶えたい、とまりさんでした。

アンティーキングin門司港に参加します [雑記]

アンティーキングVol1.jpg
お誘いいただきまして、門司港でゴールデンウィーク中に開催されるイベント、アンティーキングin門司港 Vol1に参加させていただくことになりました。

福岡のみならず関東や関西からもアンティークショップや作家さんが35店ほど参加される、とっても楽しみなイベント。

とまりガーデン工房は古レンガや花苗の販売、施工例展示等をさせていただくことに。ブースはミニミニとまりガーデン工房になる予定。外構&ガーデン相談もお気軽にどうぞ。

ブース内では植木鉢のペイント&スタンプワークショップなどを随時行い、皆さんと楽しい休日を過ごせればと考えてます。

アンティークの一点ものを探したり門司港レトロフェスタなどたくさんのイベントが周辺でも開催されていますので、お子様連れの方もやお庭を考えておられる方、お時間ある方は是非遊びにいらしてください。

アンティーキングin門司港 vol.1 

2010年5月4日 am10:30~pm5:00
        5日 am10:00~pm3:00

会場  海峡ドラマシップ前 芝生広場

協賛:北九州市
共催:B&A門司港
広告掲載メディア
・my sweet gardening (エフジー武蔵)
・garden&garden(同上)
・&home
イベント告知 
・アンティークドットコム
・門司港レトロ・観光情報サイト

http://mojiharbor.exblog.jp/


遅ればせながら [雑記]

2010年になり、ちょっとゆっくりする時間をもつこともできたと思いきやBLOGはゆっくりしすぎ(T_T)

ご無沙汰しています。泊です。

今年一年もこだわりの仕事で皆さんのお庭の夢をかなえていきますので、どうぞよろしくお願いします!!

年明けからもお客様との打ち合わせ、事務所兼自宅スペースの増築基礎、今週から入らせていただくK邸の段取りなど現場仕事は進んでおりました。打ち合わせさせていただいた皆様、ありがとうございました。

本日は雪の影響で現場もストップし、久しぶりの更新。雪ちらつく中、デザインの合間にご挨拶でした。
FA148.jpg
稲わらの霜よけの下で美しさを見せてくれる寒牡丹。

2009年もありがとうございました! [雑記]

忙しさの中で気がつけば2009年も終わり。

みなさまにとっては、どんな1年でしたか?

今年もおかげさまでたくさんの方々と出会うことができました。お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

2010年度もこだわりの庭造り&ガーデンデザイン、ひとつひとつ心を込めてお仕事させていただきますのでどうぞ「とまりガーデン工房」をよろしくお願いします。
ガーデン工房ロゴ.jpg

冬到来 [雑記]

いやー寒い。かなり寒いですね。お客様のお宅で松の剪定などをしていても凍てつく寒さで手先が感覚無くなります(T_T)

みなさんは冬対策、防寒は大丈夫ですか?お山は雪が積もりそうな勢いで寒い寒い。でも山にちらつく雪を窓から見ながら皆さんのお庭をデザインするのも風情あって好きな感じ。
FA126.jpg
季節の移り変わりを感じられる日本の四季の美しさがやっぱり大好きです。外国のそのまんまコピーだったり、テーマパークみたいなものではない、日本人の美意識や原風景を反映したガーデンデザイン。わたしがいつもデザインする際に考えるテーマの一つです。

Wレインボー [雑記]

一昨日の朝、小雨の中スタッフと朝のミーティングをしていると、空に虹が!
R0012520.jpg
しかもよく見ると2重の虹(^_^)v

感動してしばらくみんなで眺めていると、色が鮮やかになっていく。
R0012521.jpg
写真では外側の虹がちょっと見えづらいかな。


プチ発見!内側の虹の色と外側の虹の色が反対ということ。初めての発見でした。

自然は美しいドラマを見せてくれます。素敵な空の贈り物でした(^^)

木とのつきあい方 [雑記]

先日のNHKの番組でシベリア森林火災を食い止める空飛ぶ消防士の活躍が特集されていました。夏の乾期に森に落ちる雷が原因で自然に森林火災が頻発するようで、それを食い止めるため必要最小限の道具でパラシュート降下し火災に立ち向かっておられる方達です。

その働きは地球温暖化に拍車がかかる中でより重要になっているとのこと。温暖化で火災が起きやすくなり、その火災で二酸化炭素が排出されるため悪循環です。それを守る消防士。その番組の中でとても印象的だった部分がありました。

消防隊のニコライ隊長が応援がないとどうにもならないとき、応援の消防隊が安全に降下できる場所が森の中にありません。そのため森を切り開きヘリポートを作ります。しかし彼にはそれが苦渋の決断なのです。なぜならシベリアの森の木は生長がとても遅いため一抱えほどの太さになるのに何十年もかかるのです。

隊長が守ろうとしている森も、ヘリポートの為に伐採する木も樹齢200年以上。その木を切るとき彼は「自分に切られるために今まで生きてきたわけではないだろうに・・・。こんな若造に切られて悔しいだろう」とつぶやきながら、でも仕方なくその作業を進めていました。その他多くの木を、森を守るために。

木との向き合い方、それをこのシベリアの消防隊長の言葉から考えさせられました。

わたしも若造です。植木は庭の剪定やメンテナンスの時切ることがあります。それはまだ健全な成長に役立つ面が多いのでいいのですが、問題は伐採の時です。果たして自分はその木が何十年生きてきた日数の事を考えて向き合っているのだろうか、今自分の手でその木が生きてきた何十年かに終止符を打つわけで、その意味を受け止め分かっているのか?ということです。

一番身近な自然として庭の仕事をやっているのはとても素敵な事だといつも思っています。素敵なことだからこそ必要な責任があります。同じ伐採をするにしてもそこに向き合う自分の心構えを大切にしなければならないと思いました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。